FC2ブログ

ゴルフサークル平日千葉

2019年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2019年07-09月 ラウンド予定・実績

*** 2019年07月 ラウンド予定 6回・実績5回 ***
●2019/07/03(水) 加茂ゴルフ倶楽部 OUT 8:26 (曇り、微風)
               セルフ・乗用・昼食 ¥6,800
●2019/07/05(金) 万木城カントリークラブ 南 8:31 (曇り、微風)
               セルフ・乗用・昼食 ¥6,800
●2019/07/08(月) ミルフィーユゴルフクラブ OUT 8:15 (霧雨・曇り、微風)
               セルフ・乗用・昼食 ¥7,000
●2019/07/10(水) 森永高滝ゴルフ倶楽部 IN 8:15 (曇り・晴れ、微風)
               セルフ・乗用・昼食 ¥10,500
●2019/07/12(金) かずさカントリークラブ 富士 8:22 (雨天中止)
               セルフ・乗用・昼食 ¥4,500
●2019/07/17(水) CPGカントリークラブ OUT 7:56 (曇り・晴れ、微風)
               セルフ・乗用・昼食 ¥7,900

*** 2019年08月 ラウンド予定 3回・実績 3回 ***
●2019/08/23(金) ザ・ナショナルカントリークラブ千葉 西 8:26 (曇り/小雨、微風)
               セルフ・乗用・昼食 ¥7,300
●2019/08/26(月) グレンオークスカントリークラブ OUT 7:52 (晴れ/曇り、微風)
               セルフ・乗用・昼食 ¥6,980
●2019/08/29(木) ムーンレイクカントリークラブ市原 OUT 8:00 (晴れ、弱風)
               セルフ・乗用・昼食 ¥5,684

*** 2019年09月 ラウンド予定 8回・実績6回 ***
●2019/09/02(月) ニュー南総ゴルフクラブ OUT 8:16 (晴れ、微風)
               セルフ・乗用・昼食 ¥7,980
●2019/09/05(金) マグレガーカントリークラブ IN 8:35 (晴れ、微風)
               セルフ・乗用・昼食 ¥4,950
●2019/09/09(月) 長南パブリックコース IN 8:00 (台風により中止)
               セルフ・乗用・昼食 ¥7,750
●2019/09/13(金) 亀山湖カントリークラブ OUT 8:31 (台風の影響でクローズ)
               セルフ・乗用・昼食 ¥7,900
●2019/09/17(火) 南市原ゴルフクラブ IN 8:31 (晴れ、微風)
               セルフ・乗用・昼食 ¥7,400
●2019/09/20(金) 大多喜カントリークラブ 南 8:21 (晴れ、微風)
               セルフ・乗用・昼食 ¥7,994
●2019/09/25(月) ミルフィーユゴルフクラブ OUT 8:07 (晴れ、微風)
               セルフ・乗用・昼食 ¥6,100
●2019/09/27(金) 千葉新日本ゴルフ倶楽部外房コース OUT 8:28 (晴れ、微風)
               セルフ・乗用・昼食 ¥8,400

スポンサーサイト



| ラウンド予定・実績 | 19:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

千葉新日本ゴルフ倶楽部-2019Round(52)

01-1000千葉新日外房

距離もたっぷり!36ホールのチャンピオンコースの千葉新日本ゴルフ倶楽部を企画しました。
割増がなく、3名で企画成立とします。

[ゴルフ場]    : 千葉新日本ゴルフ倶楽部  TEL:0436-36-2131
[所 在 地]     : 千葉県市原市大字新巻850 市原ICより12km
[プレー日]    :  2019年9月27日(金)
[プレースタイル] : 【当選者専用】特別優待券 <平日>セルフ・乗用・昼食付
[スタート時間]  : 外房コースOUT 08:21
[料   金]   :  8,400円(昼食付)(3B割増:なし)
[プレーヤー名]  : CAMEL、のん、Golf KOZO、オイチャン(敬称略) 終了
幹事:CAMEL
雨天は中止とします。

外房・内房コース共に県内屈指の広さを有しておりますので、思いきり飛ばす事ができます。外房コースは、距離があり全体的にゆるやかなアップダウンはあるものの、ストレートな造りになっている雄大なコース。内房コースは、標準の距離でアップダウンの他に、数ホールドックレッグのコースもあり、変化に富んでいます。戦略的な造りになっているので、大胆なショットを打ちたくなりますが、油断すると大きな痛手を被むる事になるので、細かいコントロールを意識したショットをお忘れなく。

| 2019年ラウンド実績 | 20:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミルフィーユゴルフクラブ-2019Round(51)

18ミルフィーユ

5月、7月にも企画しましたが、名匠、加藤俊輔氏の設計による自然の地形を生かした林間コースのミルフィーユゴルフクラブの特別優待企画です。
割増がないので、3名以上で企画成立とします。

[ゴルフ場]    : ミルフィーユゴルフクラブ  0475-35-1110
[所 在 地]    : 千葉県長生郡長柄町長柄山1095-1
[プレー日]    : 2019年09月25日(水)
[プレースタイル] : 【当選者専用】特別優待券 <平日>セルフ・乗用・昼食付
[スタート時間]  : OUT 08:07
[料   金]   : 4B:6,100円(3B割増:\0 )
[プレーヤー名]  :CAMEL、Golf KOZO、タイガー木更津、オイチャン(敬称略) 終了
雨天は中止とします。
幹事:CAMEL

各ホールは樹林でセパレートされており、ハザード(池・バンカー)に樹木やグラスバンカーを組み合わせて、それぞれに個性的な18ホールとしている。アウトは距離は短め。7番ロングは長いが、その分ほかのホールが全体的に短い。が、だからといって攻めやすいわけではない。ティショットの落としどころを考えないと、ケガにつながりやすい。インは、アウトよりもずっと長い。と同時に幅も広いので飛ばしていきたい。アウト8番とイン12番の池絡みのホールにはティが3面用意されており、攻略にバリエーションがつけられる。

| 2019年ラウンド実績 | 17:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大多喜カントリークラブ -2019Round(50)

南1大多喜

4月に4年ぶりに企画した大多喜カントリークラブですが、雨と寒さで楽しめなかったので、再度企画しました。前回は東南、今回は南西です。
レイクウッド大多喜カントリークラブはPGM入りし、大多喜カントリークラブに名称変更しています。
割増が無く、3名で企画成立です。

[ゴルフ場]    :  大多喜カントリークラブ TEL:0470-82-3011
[所 在 地]    : 千葉県夷隅郡大多喜町下大多喜2419 市原IC 24 km
[プレー日]    :  2019年09月20日(金)
[プレースタイル] : 【超早割】平日 セルフ(指定昼食付)
[スタート時間]  :  南 08:21
[料  金]    :  4B:¥7,994 (3B割増:無し)
[プレーヤー名]  : CAMEL、Golf KOZO、てつお、ゲスト(敬称略) 終了
雨天は中止とします。
幹事:CAMEL

房総の山並みを眺望出来る丘陵コース。高低差の少ないレイアウトでフェアウェーの起伏は少ない。
東コースは、フェアウェーは広く各コースに個性があり攻略の戦略性が必要。
南コースは、距離感がありかつ飛距離と正確性が要求される。特に上がり2ホールは難しく、3コースでは最も難易度の高いコース。
西コースは、距離はやや短いがオーソドックスでアベレージゴルファー向き。

| 2019年ラウンド実績 | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南市原ゴルフクラブ-2019Round(49)

09-1000南市原

後半は、ショートパットミスを解消すべくグリップを変えてみたが、3ホール連続でショートパットミスがあって48回16パット。
かって高額人気コースであった南市原ゴルフクラブを、企画しました。
割増が高いので4名集まれば実施したいと思います。

[ゴルフ場]    : 南市原ゴルフクラブ(旧:天ヶ代ゴルフ倶楽部)TEL:0436-96-2031
[所 在 地]    : 千葉県市原市田淵1 木更津東 13km
[プレー日]    : 2019年09月17日 (火)
[プレースタイル] : 【早割】(セルフ・乗用・昼食付)
[スタート時間]  : 08:31  INスタート
[料  金]    : 4B: 7,400円 (3B割増:\864)
[プレーヤー名]  :CAMEL、えっちゃん、Golf KOZO、オイチャン (敬称略) 終了
雨天は中止とします。
幹事:CAMEL

自然の地型をそのままに造成されたコースだが、高低差はほとんど感じられずホール間も広くとられていてのびのびとプレーが楽しめる。フェアウェイはフラットで、ラフに入るとマウンドなどあって厄介なショットになる。アウト、インとも上がりホールに池を配して、ここではスリリングなシーンが現出。いずれも2打の落下地点から池が絡んできて、アプローチでもショットのブレを水面が待ち受ける恰好のホームホール。

| 2019年ラウンド実績 | 20:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT